小さな写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS D300と手ぶれ補正

<<   作成日時 : 2008/03/30 17:17   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008-3-30(D300と手ぶれ補正)
 ニコンD300にVR Zoom ED 18-200レンズを付けて使っているが、レンズカタログには「新開発の次世代手ぶれ補正VR2を搭載し、世界初シャッタースピード4段相当のぶれ補正効果を実現する」とあるので試してみた。
 今回、望遠側200mmで、シャッタースピード、1/10、1/20、1/40、1/80でそれぞれ手ぶれ補正ON、OFFで撮影した。
 下の写真の黄枠内の拡大画像について示す。
画像


1/10では補正の効果はあるが、ともにぶれている。
1/20のONもすこしぶれているようだが、この辺が補正の有効性の境界であろう。
1/40は効果がでているが、1/80では差がみられない。
 200mm望遠レンズでは一般にはシャッタースピード1/200が必要と言われているので、その4段の効果とすると1/12.5となる。今回のテスト結果では1/10で補正効果はあるが、補正後もぶれている。1/20ならなんとか使えそうである。
 したがって私の実力では、カタログでいう4段ではなく、3段と考えて使うのが無難なようである。一方、1/80なら手ぶれ補正があってもなくても同じであることも示している。しかし200mm、手持ち1/80でぶれがないとはいいきれず、逆に1/80付近では手ぶれ補正の効果が十分でないことも考えられる。
 手ぶれ補正は文字どうり、補正であって防止ではなく、手ぶれの完全防止は難しい。したがって過信は禁物で、高画質の写真を期待するのであれば、従来どうり出来る限り速いシャッタースピードを使用するか、三脚を使用することが望ましい。
 手ぶれはそのときの状況によって変化するので、本日の結果が最終的なものではないが、おおよその見当はつけられた。次の機会には三脚使用の場合との比較をやってみたい。


詳しくはホームページ「小さな写真館」をご覧下さい。
http://www5b.biglobe.ne.jp/〜matsuno/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
D300と手ぶれ補正 小さな写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる